暮らしの中で経済的な課題を抱え、様々な問題を抱えた方の自立に向けた支援をしています。2015年度から「生活困窮者自立支援制度」が施行され、自立相談支援(総合相談窓口)、家計相談支援、就労準備支援、一時生活支援、学習支援が始まっています。この内、家計相談支援事業はグリーンコープが2006年から実施してきた「生活再生事業」がモデルになっています。グリーンコープでは、生活再生事業に取り組んできた実績をもとに、福岡県をはじめ各自治体から受託して事業を実施しています。

福岡県 自立相談支援事務所 子ども支援オフィス 高校生の就学継続のための訪問相談支援事業
北九州市(いのちをつなぐネットワークコーナー)
久留米市(久留米市生活自立支援センター)
みやま市(くらしの困りごと相談室)
那珂川市(那珂川市困りごと相談室)
家計相談支援事業 就労準備支援事業